雨とともに、涙。



以下、コピペ。

↓↓↓


私が帝王切開になったときに元気がでたお話ですが…

赤ちゃんはお母さんを守るために帝王切開を選ぶ。というお話です。

私の姉も出産ギリギリになっても逆子がなおらず帝王切開がきまりました。
1人目を自然分娩していたので、まさか帝王切開になるとおもわず相当落ち込んでいました。
体操にお灸、ねかたを気をつけたり…逆子がなおるようにありとあらゆる方法を試したのになおりませんでした。
結局38週で帝王切開。

手術をしてわかったことですが、癒着胎盤だったんです。

もし逆子がなおって自然分娩していたら、大出血をおこして母親は死んでいたかもしれないと…

赤ちゃんはお母さんを守るために、どれだけお母さんががんばっても必死で逆子で居続けたんですね。

赤ちゃんのおかげで大変なことにならずにすみました。

赤ちゃんが逆子でいるのは何かしら理由があってのことです。

自然分娩したからいいってもんじゃありません。



私が帝王切開になったときに元気がでたお話ですが…

赤ちゃんはお母さんを守るために帝王切開を選ぶ。というお話です。

私の姉も出産ギリギリになっても逆子がなおらず帝王切開がきまりました。
1人目を自然分娩していたので、まさか帝王切開になるとおもわず相当落ち込んでいました。
体操にお灸、ねかたを気をつけたり…逆子がなおるようにありとあらゆる方法を試したのになおりませんでした。
結局38週で帝王切開。

手術をしてわかったことですが、癒着胎盤だったんです。

もし逆子がなおって自然分娩していたら、大出血をおこして母親は死んでいたかもしれないと…

赤ちゃんはお母さんを守るために、どれだけお母さんががんばっても必死で逆子で居続けたんですね。

赤ちゃんのおかげで大変なことにならずにすみました。

赤ちゃんが逆子でいるのは何かしら理由があってのことです。

自然分娩したからいいってもんじゃありません。
[PR]

by nami-8-nozomu | 2014-05-13 00:44